メンズサプリ無料案内所

精力剤の種類について

精力剤の種類は大きく分けると3種類あります。そもそも精力剤ってなに?」でも軽く書きましたが、より具体的に書いていきますね。

効果が強力な順にどうぞ。↓

ホルモン系

年齢と共に失われていく男性ホルモン(テストステロン)を、外から補充することで精力を復活させるタイプです。完全なる医薬品のため効果はバツグンで、即効性もありますが、服用には注意が必要です。

70才以上の高齢で、既に体内で男性ホルモンを作っていない方であれば長期的に服用しても問題ないのですが、若い方や中高年くらいの方が外部から長期的に男性ホルモンを補うと、本来体内で分泌されるはずの男性ホルモンが必要なくなって、やがて分泌されなることもあります。

ホルモン系は第一類医薬品にあたるので、お医者さんか薬剤師がいる所で処方してもらわないと手に入れることはできません。

お医者さんの処方が必要であるのと、副作用が怖いので、このタイプの精力剤を使う時は、最後の手段に取っておくのが無難でしょうね。

勃起薬系

超有名どころで言ったら「バイアグラ」等の医薬品がこのタイプ。

勃起の仕組み」で詳しく説明していますが、勃起が収まる時に分泌される抑制酵素を強制的に止めることで、勃起状態を維持する薬です。アクセルではなく、ブレーキを効かなくするイメージですね。

これらの薬には血圧が低下する作用があるため、高血圧や心臓病で、血圧降下薬等を使っている人は使ってはいけません。

副作用に頭痛や鼻詰まり等がありますが、ホルモン系に比べれば、さほど怖いものではありません。

現状、日本でバイアグラを入手するには、お医者さんで処方してもらうしかありませんが、ネット通販を使って、海外ジェネリック製品の個人輸入をうまーく使って活用している人も多いですね。

どちらにせよ、有効時間は限られているものの、即効性はバツグンなので、常にカバンに忍ばせておけば、いざという時に安心!お守り的なポジションです。

ただ、その場限りで強制的に、無理やり勃起させる薬なので、根本的な精力減退を改善するものではありませんし、酵素を抑えるブレーキのような性質だと言うことは、勃起するまでの精力(アクセル)は今の自力のポテンシャルである事は覚えておいてください。

ま、よっぽどのことがなければ勃つと思いますけどね。

一番地味で、体感するまで時間もかかりますが、最も根本的な改善を目指しているのが、天然成分配合のサプリメントです。

天然成分系(サプリメント)

天然の生薬やアミノ酸などの有効成分が使われているものは、健康食品やサプリメントに分類されています。(滋養)強壮剤なんて言い方もします。

直接、性機能に働きかけるというよりも、内蔵全般の働きを活発にすることで身体全体の機能を元気にし、その結果、精力アップに繋がるというものです。

全身の機能が高まれば当然、睾丸やら精液など働きも高まるので、性機能が向上、回復していきます。

上記2つの精力剤に比べると即効性はありませんが、精力と共に身体全体の調子も良くなる傾向があります。

ちなみに、ネットで扱っている精力剤と呼ばれるもののほとんどは、この天然成分のサプリメント系です。(ペニス増大サプリも含む)

一番安全で、ハマれば十分効果が体感できますので、男性機能の衰えや精力アップを目指すなら、これら天然成分が配合されたサプリメントが良いと思います。サプリマン的には。

サプリメントで身体のベースを改善して、性機能のアップを目指し、どうしても性機能が改善しなければ、勃起薬系も併用。それでもダメなら、最終手段であるホルモン系を使ってみるのが、身体の健康面やコスト面を見ても、一番安全で良いと思います!

どんな種類のサプリメントにしろ、精力アップを目指すなら、身体を壮健にして性機能の根本を改善することが大前提なので、特別な理由が無ければ、サプリメントの精力剤から試してみてください!


恥ずかしいワタクシめを、SNSを駆使して晒してください><

公開日:
最終更新日:2015/04/29

当サイトの更新履歴